稲 お米 炊きたてのお米
おすすめリンク
アーカイブ
カテゴリー

安心安全に配慮

畑で野菜やお米を栽培するとき、問題になるのは成長を妨げる害虫です。
害虫は作物を好物としているので、引き寄せられるように現れます。
畑づくりからはじめて土をよく耕したり、肥料をたくさんまいて整えることから始まり、苗や種から大切に育てられます。
毎日水をまんべんなくまき、雑草を抜いて栄養が行き渡るようにします。
雨や風が酷い天気のときには、ビニールをかぶせたりして対策する農家も居ます。
時間と労力を使って大切に育てられた作物でも、虫の被害は大きいものです。
害虫によって被害を受けてしまった場合、作物は売り物になりません。
売り物にならない場合、利益を得ることができないので作物は廃棄されます。
被害を出さないためにも使用されるのが、防虫剤や農薬です。… Read more

種類が豊富

水がキレイな土地では、美味しいお米が栽培されています。
日本ではお米を作っている農家が多く、その種類もたくさん有ります。
お米には品種が有りますが、品種によってもさらに分けられていることと、その土地の環境によっても味が変わります。
同じ品種を使っていても、土に含まれている成分や寒さや暑さといった気候で出来上がりが違います。… Read more

欲しい分だけ

日本人の主食であるお米は、基本的にはスーパーや専門店で購入します。
スーパーでは、500グラムから2キロ、3キロから5キロ10キロまで内容量が分かれているお米が並んでいます。
家族の人数によって、食されるお米の量も異なります。
一人暮らしで自炊をする機会が無い人の場合、少量ずつ買う人が居れば一気に買っていく人も居ます。… Read more